施工事例

大和市 M様|外壁塗装工事


大和市にお住まいのM様より、外壁塗装工事のご依頼をいただきました。

 

築8年の中古住宅を購入されて、外壁の状態を見てもらいたいとの事でHPの方からご相談いただきました。

早速現地調査に伺ったところ、M様邸のサイディングボード外壁はシーリングの痩せや水分過多・ドライ等の経年による劣化症状がみられましたが、外壁自体には破損はみられませんでした。

ですが、築8年は一般的にちょうど塗り替えの時期になりますので、遅かれ早かれということもあり塗装のメンテナンスとシーリングの打ち増し・打ち替えをご提案させていただきました。

 

採用した塗料はガイソーウォール無機Zです。

無機成分の「オルガノポリシロキサン」と「4 フッ化フッ素樹脂」(従来は3フッ化フッ素樹脂)を融合させた最上級の無機・有機ハイブリッド塗料で、高耐久・高耐候性が期待でき、紫外線や風雨の影響を受けても長い期間建物を守り続けることができます。

お選びいただいたカラーはホワイト系(W-14)、破風板・雨樋等付帯部にはブラウンの(A-10)です。

施工前に比べ、付帯部のブラウンがアクセントとして活きた仕上がりとなりました。

外壁も艶あり塗料で施工していますので、ツヤツヤの、まるで新築のように生まれ変わりました。

 

高耐久塗料でのメンテナンスは、お住まいの寿命をグンと延ばします。

また、耐用年数が長いと次のメンテナンスまで期間が長く、結果、コストパフォーマンスも良くなります。

 

 

お花をプレゼントさせていただいております。

この度は大変お世話になりました。

どうもありがとうございました。

 

担当:平野

 

 

エリア

 

  大和市上草柳

施工内容

 

  外壁塗装

  付帯部塗装

 

施工期間

 

  8日間

外壁塗装仕様

  上塗り:ガイソーウォール無機Z

  (W-14)(A-10)

  下塗り:GWカチオンシーラーNEO

  シーリング:オートンイクシード

  (068:ライトブラウン)

 

金額

  

   総額91万円