施工事例

座間市 S様邸|外壁塗装工事


座間市広野台にお住まいのS様より、外壁塗装工事のご依頼をいただきました。

 

S様邸はサイディング外壁で、現地調査に伺ったときの状態はシーリングや塗膜の劣化が全体に見られ、一部の外壁にはクラック(ひび割れ)が起きていましたので、外壁の補修をしてからシーリングの打ち直し、そのあとに塗装をするプランをご提案させていただきました。

 

 

採用した塗料はガイソーウォール無機Fからモデルチェンジした「ガイソーウォール無機Z」です。

こちらの塗料、紫外線が反応して塗膜の劣化を進めてしまう「ラジカル」という物質の発生を抑える機能を持っていて、長きに渡って建物の美観を守り続けます。

また、一般的な無機塗料は耐久性がよくても硬質なのでひび割れが起きやすいのですが、ガイソーウォール無機Zは無機と有機のハイブリッド化によって、バランスの良い柔軟性のある塗膜を形成することができます。

無機塗料なのに、住宅塗装に求められる下地の変化に柔軟性があり、状態のあまり良くない下地であったとしてもひび割れを起こしにくい・・・といった、大変高性能な塗料となっています。

お選びいただいたカラーは明るいブルー(K69-70P)と少し暗めのブルー(R-02)。

R-02はベランダの腰壁部分に塗装を、アクセントカラーとして引き立つ仕上がりになりました。

 

 

S様からは外壁塗装のほかに屋根塗装と付帯部塗装、同時施工をご依頼いただきました。

まるで青空のような発色のよいブルーで、とても印象的な外観となり、S様も大変満足されたご様子でした。

 

 

座間市で外壁塗装・屋根塗装をご検討されている方は、マルセイテックまでお問い合わせください。

外壁のお色選びにカラーシミュレーションも実施しております。

点検・見積は無料です。

 

平野

 

 

 

 

エリア

 

 座間市広野台

施工内容

 

 外壁塗装

 屋根塗装

 付帯部塗装工事

 

施工期間

 

 13日間

外壁塗装仕様

 

 

 上塗り:ガイソーウォール無機Z

    (K69-70P)(R-02)

 

 下塗り:GWカチオンシーラー

 シーリング:オートンイクシード

 

 

 

金額

 

 総額124万円