施工事例

大和市鶴間 T.Y様|屋根塗装工事


大和市鶴間にお住まいのT様邸です。

この度、屋根塗装工事と外壁塗装工事のご依頼をいただきました。

今回は屋根塗装工事の様子についてご紹介いたします。

 

施行前、現地調査で伺った時の屋根の状態(スレート屋根)は、所々に剥がれや欠けが見られて、塗膜の防水機能が完全に失われている状態でした。

葺き替え等をするほどのダメージではありませんでしたので、今回は瓦の修繕をしてから塗装を施す工事をご提案いたしました。

 

塗装の工程に入る前に、まずは洗浄を行います。

オリジナルのバイオ高圧洗浄「ガイソーパワークリーナー」で塗装面となる下地の汚れをしっかりと落としていきます。

弊社ではガイソーパワークリーナーは塗装前の下処理として必ず行っております。

とても小さい汚れも根こそぎ落とし、綺麗な状態になった上に塗装を行う事によって、仕上がりや塗料の持ちがよくなります。

よく乾燥させた後日、いよいよ塗装の工程に入ります。

 

まずは下塗りです。

ご提案させていただいた塗料はガイソールーフシーラーです。

下地を塗布する事によって、滑らかな塗装面をつくり、中塗り・上塗りを塗りやすい状態にします。

また、塗料と下地(屋根)との密着力を高めるといった効果もあります。

その後、中塗りと上塗りの工程に入りますが、T様邸の屋根はスレート屋根でしたので、塗料が瓦の内部へ入り込まないようにする「縁切り」をしました。

「タスペーサー」という金具を差し込んで、それを防止します。

 

中塗り・上塗りでご提案させていただいた塗料は、屋根塗装において最も強いフッ素塗料に4フッ化技術を取り入れた高耐久塗料「ガイソールーフガードフッ素」です。

一度の施工で長きに渡りスレート屋根や金属部分(棟板金等)の防水性を守りますので、経済的にもお得です。

マルセイテックでは「下塗り・中塗り・上塗り」の「3回塗り」を基本仕様としています。

この3回塗りを施す事で、塗膜の強度が増して、塗料の持つ良い性能を存分に発揮させる事ができます。

お選びになられたカラーは濃いめのグレー(R-11)。

艶あり塗料で施工しましたので、光沢が美しい綺麗な屋根へと生まれ変わりました。

 

 

担当:平野

 

 

 

エリア

 

   大和市鶴間

施工内容

  屋根塗装

  外壁塗装

  付帯部塗装

 

施工期間

 

  13日間

屋根塗装仕様

 

   屋根塗装:【艶あり】ガイソールーフガードフッ素(R-11)

   下地:GWルーフシーラー

 

金額

 

      総額105万円