施工事例

座間市 O.H様|外壁塗装工事


座間市ひばりが丘にお住まいのO様邸です。

築10年のお住まいの屋根と外壁のメンテナンスを検討されているとの事で、弊社HPをご覧になられてご依頼いただきました。

現地調査で点検をさせていただいたところ、外壁は塗膜の劣化から防水機能がほぼ失われている状態でしたので、塗装工事をご提案させていただきました。

 

まずは塗装前の下地処理です。

弊社オリジナルのバイオ高圧洗浄「ガイソーパワークリーナー」で外壁の汚れを隅々まで根こそぎ落とします。

マルセイテックでは、塗装前の下地処理としてこちらのバイオ高圧洗浄が標準仕様となっております。

下地を徹底的に綺麗にしてから下塗り塗料を塗布することで、塗装面と下地との接着力が増し、後々の塗装剥がれや膨れを防ぐことができます。

 

続いてシーリング施工です。

既存のシーリングを撤去した目地にシーリングの下地となる「プライマー」を塗布してから新しいシーリングを打っていきます。

採用したシーリングは、耐用年数30年と言われている高耐久で評判のオートンイクシード。

色が豊富なので、あらゆる部位のシーリング打ちに対応可能です。

 

シーリング施工の後は、いよいよ外壁塗装の工程です。

下塗り塗料は、ガイソーウォールカチオンシーラーNEO。

中塗り・上塗り塗料との密着力を高め、その塗料が下地に吸い込まれるのを防ぐ働きがあります。

傷があった箇所はケレン等で補修して、その後に下塗り塗料を塗布します。

 

中塗り・上塗り塗料の仕様は、艶ありのガイソーウォール無機Fです。

無機成分とフッ素樹脂を融合させた、最上級のハイブリッド塗料である無機Fは、黒ずみ・雨筋汚れなどから建物を守り、いつまでも美観を保たせる性能が備わっています。

O様のお住まいは3階建てで、1階部分をブラックのA-12、2階・3階部分をグレーのW-21といったお洒落なツートーンカラーでの塗装をお選びになられました。

艶のある塗料ですので程良い光沢がまるで新築のように、そして、ナチュラル系からクール系の外壁に生まれかわりました。

 

担当:平野

 

 

 

エリア

 

 座間市ひばりが丘

施工内容

 

 外壁塗装工事

 シーリング

 付帯部塗装

 幕板カバー新設

 屋根重ね葺き工事

 

 

施工期間

 

 13日間

外壁塗装仕様

 

 中塗り・上塗り塗料:ガイソーウォール無機F(W-21)(A-12)

 下塗り塗料:カチオンシーラーNEO

 シーリング:オートンイクシード(オニキスブラック)

 

金額

 

 工事総額93万円(火災保険利用)