外壁塗装時にご近所の方とのトラブルを避ける対応策をご紹介!

「外壁塗装をすることになったけど、TVとかでよく見るような、ご近所さんとのトラブルは避けたいな。」

このように、外壁塗装の際、ご近所さんとトラブルにならないかと不安になる方は多いのではないでしょうか。
トラブルなく円満に、外壁塗装を終えることが一番ですよね。
そこで、今回は「外壁塗装の際に、ご近所とのトラブルを避けるための対応策」をご紹介します。
 

□ご近所とのトラブルの事例

では、ご近所トラブルにはどのような事例が多いのでしょうか?
ここではよくある事例をご紹介します。
 

*水しぶきや塗料が隣の家に飛び散っている

通常、養生シートをかけるため、隣の家まで水しぶきや塗料が飛び散るケースはまれです。
しかし、二階部分だけに養生シートをかけ、一階部分はそのままにする業者もいます。
その場合、遠くの家に塗料が飛ぶことはありませんが、隣の家の植木や洗濯物に塗料が飛び散りトラブルになります。
 

*足場を組み立てる音がうるさい

外壁塗装では、屋根の上などの高所で作業を行うことが多いです。
そのため、金属でできた足場を組み立てるのですが、その際に、「カンカン」といった、金属を打ち付ける音が発生します。
 

*塗料が臭い

油性塗料を使用する場合、希釈液にシンナーを用いるため、鼻にツンとくる刺激臭が発生します。
水性塗料の場合は、水を使用しているので、油性塗料と比較すると臭いはだいぶ少ないです。
 

□トラブルを避けるための対応策

このようなご近所さんとのトラブルを避けるためにはどのようにすればいいのでしょうか?
その対応策は、工事前に近所の方々へ挨拶をしておくことです。
塗料が飛び散る事例は、業者の対応で改善できますが、足場の組み立ての際の音や、塗料の臭いなどは、どのようにしても発生してしまいます。
そのため、事前にご近所の方に事情を説明しておくことで、多少のトラブルの種をなくすことができます。
また、工事の期間と、工事をする時間帯もお伝えしておくと、よりトラブルが起こりにくくなります。
挨拶回りは、ほとんどの業者が工事前に行なってくれますが、本人が来ないことは非常識だと考える方もいるので、工事依頼主も一緒に、挨拶を行う方が良いでしょう。
もし、塗装工事が何らかの理由で長引くことになった場合、それがわかった段階で、もう一度挨拶に出向くのが良いでしょう。
工事期間をきちんと伝えておくことで、ご近所の方のストレスがたまることを事前に防ぐようにしましょう。
 

□まとめ

今回は「外壁塗装の際に、ご近所とのトラブルを避けるための対応策」をご紹介しました。
外壁塗装は、必ず騒音や臭いが発生するので、事前にその旨をご近所さんにお伝えしておくことで、多くのトラブルを避けることができます。
この記事を参考にして、ご近所の方とトラブルが起こらないように外壁塗装を行なってくださいね。
もし何かわからないことがありましたら、大和市・綾瀬市・座間市で外壁塗装をお考えの方は、お気軽に当社にご連絡ください。
外壁塗装 塗料について
0円リフォーム
ルミステージ
火災保険
外壁塗装Q&A
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • 求人情報
  • プライバシーポリシー
  • リンク集
  • サイトマップ

住宅外装リフォーム専門店 ガイソー大和店

0120-554-913

無料ご相談・お問い合わせ
無料でお問い合せ・ご相談を承っております。お気軽にどうぞ!

LINE登録・ご相談
LINEからもご相談いただけます!!

<本社>
〒242-0021
神奈川県大和市中央7-16-27
YNビル1階

<大宮営業所>
〒363-0021
埼玉県桶川市泉1-2-12
根本ビル2階 

TEL:048-856-9384
FAX:048-856-9385

大きな地図で見る
【外壁塗装・屋根塗装主な対応地域】
神奈川県大和市・座間市・綾瀬市・相模原市・東京都町田市
上記エリア以外も対応しております。 お気軽にご連絡ください!

日本の住宅を守る/正しい施工と適正価格
ガイソー大和店は日本外装リフォームネットワーク ガイソーへ加盟しております。 大和市の外壁塗装ならお任せください!

お問い合わせ 無料お見積り 資料請求 お電話はこちらから