気になる外壁塗装の足場の費用相場をが解説!

外壁塗装工事には、作業をするための足場が必要です。
実は、足場にも一定の費用が必要だということをご存じですか?
足場には大体どれくらいの費用がかかるのか気になりますよね。
「足場の相場ってどれくらい?」
「足場ってあった方がいいの?」
この記事は、こうした悩みを解決できる内容となっております。
外壁塗装に必要な足場の相場について解説していきます。
ぜひ参考にしてみてください。
 
 

□足場の相場

 
外壁塗装の足場の価格は、「1平米あたり~円」というような計算方法をします。
相場は1平米当たり700~1000円程度です。
一戸建ての場合、その住宅の大きさにもよりますが、20万円前後の足場代がかかります。
以上が外壁塗装に使う足場の相場だと考えてください。
 
 

□足場の計算方法

 
実は、足場の費用は自分でも計算できます。
まずは、足場の架面積(足場をかける面積のこと)を計算します。
 
・足場の架面積=(家の外周+8メートル)×高さ
 
足場は外壁から少し離れたところに設置するので、足場をかける面積は塗装面積より広くなります。
8メートルの部分は、外壁から足場までの距離です。
次に、求めた足場の架面積を使い、足場費用を計算します。
 
・足場費用=足場架面積×(足場費用/1平米+飛散防止ネット/1平米)
 
上記の式で、おおよその足場費用が求まります。
また、上記はあくまで目安の金額ですので、正確な金額は業者に問い合わせるようにしましょう。
 
 

□そもそも足場って必要なの?

 
ここまで読んで、予想以上に高額な足場の費用に驚かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
「足場って本当に必要なの?」
と疑問に思うかもしれません。
結論から申し上げますと、足場は絶対に必要です。
足場を組む目的は以下の通りです。
 
・安定した足場がないと、正確で丁寧な作業ができないから
・落下事故などを未然に防ぎ、作業員の安全を確保するため
・高圧洗浄水や塗料が周りに飛び散るのを防ぐため
 
このように、足場には多くの目的があります。
昔は、足場を設置せずに作業をしたり簡易的な足場で作業をしたりする業者もいました。
しかし、現場での転落事故が多く発生したので、法令で規制されるようになりました。
職人さんの命を守る以外にも、外壁塗装工事のスピード・質を高めるためにも足場は必要なのです。
 
 

□まとめ

 
今回は、外壁塗装工事に使う足場の相場について解説しました。
足場は工事に必要です。
足場を無料にする、という誘い文句で詐欺を行う業者もいるので注意しましょう。
外壁塗装 塗料について
0円リフォーム
ルミステージ
火災保険
外壁塗装Q&A
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • 求人情報
  • プライバシーポリシー
  • リンク集
  • サイトマップ

住宅外装リフォーム専門店 ガイソー大和店

0120-554-913

無料ご相談・お問い合わせ
無料でお問い合せ・ご相談を承っております。お気軽にどうぞ!

LINE登録・ご相談
LINEからもご相談いただけます!!

<本社>
〒242-0021
神奈川県大和市中央7-16-27
YNビル1階

<大宮営業所>
〒363-0021
埼玉県桶川市泉1-2-12
根本ビル2階 

TEL:048-856-9384
FAX:048-856-9385

大きな地図で見る
【外壁塗装・屋根塗装主な対応地域】
神奈川県大和市・座間市・綾瀬市・相模原市・東京都町田市
上記エリア以外も対応しております。 お気軽にご連絡ください!

日本の住宅を守る/正しい施工と適正価格
ガイソー大和店は日本外装リフォームネットワーク ガイソーへ加盟しております。 大和市の外壁塗装ならお任せください!

お問い合わせ 無料お見積り 資料請求 お電話はこちらから