要確認!外壁塗装の悪徳業者の見分け方を、座間市の業者が解説します

 
外壁塗装を行うことを検討されてはいませんか?
できることなら失敗することなく、満足のいく外壁塗装をしたいですよね。
満足できる外壁塗装をするためには、信頼できる業者を見つけることが大切です。
そこで気になるのが、悪徳業者の見分け方ですよね。
「悪徳業者に依頼してしまうのは避けたい。」
「悪い業者ってどうやって見分けるの?」
この記事は、こうした悩みを解決できる内容となっております。
外壁塗装の悪徳業者の見分け方について解説していきます。
ぜひ参考にしてみてください。
 
 

□悪徳業者の手口

 
悪徳業者に工事を依頼してしまうことのないように、悪徳業者がよく使う手口を紹介します。
 

*大幅な値下げをしてくる

 
相手が、外壁塗装の相場価格を知らない素人であるのを分かっていて、最初に高めの見積もりを出した後、大幅な値下げをして、お買い得感を演出する業者がいます。
 

*塗料の耐用年数を長く提示する

 
どんなに耐久性のある優れた塗料でも、現在の技術では耐用年数は20年程度です。
悪徳業者の中には、独自に開発した塗料の耐用年数が30年の耐久性を誇りますなどと言って、契約につなげようとします。
 

*決断を焦らせてくる

 
「今すぐ修理しないと危険です」「本日の契約なら値引きします」などと言い、よく考える時間を与えずに、契約をさせるのが悪徳業者の手口です。
高い費用がかかる外壁塗装ですので、十分に比較検討しつつ、業者選びをするべきでしょう。
 
 

□信頼できる業者の特徴

 
続いて、信頼できる業者の特徴を解説します。
これらの特徴に当てはまらない業者は、悪徳業者の可能性があると考えましょう。
 

*正しい診断をしてくれる

 
「診断」とは、外壁の劣化状態を、実際に住宅に訪れてチェックすることです。
塗装工事の見積額は、この診断をもとにしているため、大前提として診断を行わない業者は論外です。
具体的には、
・下から見えるところだけでなく、上まで登ってすみずみまで確認しているか
・「外装劣化診断士」「建築士」などの資格を持った人が診断しているか
を確認しましょう。
 

*見積書に根拠が書いてあるか

 
見積書には、その業者が信頼できる業者であるかどうかを判断する材料が多くあります。
特に、「材料(塗装)費」と「施工費」が分けて書いてあるかどうかを確認しましょう。
業者が手抜き工事で不正に利益を得ようとしていないか、確認するためです。
 
 

□まとめ

 
今回は、外壁塗装の悪徳業者の見分け方について解説しました。
悪い外壁塗装業者の見分け方が、ご理解いただけたのではないでしょうか。
ぜひ、この記事を参考に、信頼できる業者を見つけてみてください。
外壁塗装 塗料について
0円リフォーム
ルミステージ
火災保険
外壁塗装Q&A
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • 求人情報
  • プライバシーポリシー
  • リンク集
  • サイトマップ

住宅外装リフォーム専門店 ガイソー大和店

0120-554-913

無料ご相談・お問い合わせ
無料でお問い合せ・ご相談を承っております。お気軽にどうぞ!

LINE登録・ご相談
LINEからもご相談いただけます!!

<本社>
〒242-0021
神奈川県大和市中央7-16-27
YNビル1階

<大宮営業所>
〒363-0021
埼玉県桶川市泉1-2-12
根本ビル2階 

TEL:048-856-9384
FAX:048-856-9385

大きな地図で見る
【外壁塗装・屋根塗装主な対応地域】
神奈川県大和市・座間市・綾瀬市・相模原市・東京都町田市
上記エリア以外も対応しております。 お気軽にご連絡ください!

日本の住宅を守る/正しい施工と適正価格
ガイソー大和店は日本外装リフォームネットワーク ガイソーへ加盟しております。 大和市の外壁塗装ならお任せください!

お問い合わせ 無料お見積り 資料請求 お電話はこちらから