横浜市で外壁塗装!タイルの外壁のメンテナンス費用は?

「タイルの外壁は維持費が高額なの?」
「タイルの外壁塗装をした後のメンテナンスの費用はいくらくらい?」
 
このようなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか。
タイルの外壁は見た目も良く、耐久性にも優れていると言われています。
 
しかし、長い年月が経つと劣化が進み、補修が必要になってきます。
今回は、タイルの外壁を塗装した後のメンテナンスの費用について紹介します。
 
 

□タイルの外壁の特徴

 
先ほどのように、タイルの外壁は高級感がある見た目にしてくれるとともに、耐久性に優れています。
また、外壁に使われるタイルは無機質で、日光や雨風の影響を受けにくいので、普通の外壁に比べて定期的な外壁塗装をする必要がなく、メンテナンスにかかる手間は少ないです。
 
しかし、日光や雨風に晒され続けていると、年月とともに劣化が進行していきます。
そのため、長い年月が経った場合には、外壁塗装などによるメンテナンスをする必要があります。
 
 

□タイルの外壁の費用

 
では実際に、タイルの外壁をつくる費用や、維持をする費用はいくらくらいなのでしょうか。
まず、家を建てる際に外壁をタイルにする場合には、初期費用として約300万円かかると言われています。
これは、他の外壁の倍くらいの費用と、かなり高額なものになっています。
しかし、他の外壁のように定期的な外壁塗装が必要ないという点を考えると、長期的な費用は大きくは変わらないのではないでしょうか。
 
以下で、タイルの外壁のメンテナンスのコストについて詳しく紹介します。
 
 

□タイルの外壁のメンテナンスにかかる費用

 
タイルの外壁のメンテナンスは大きく分けて3つあります。
まずは、劣化による色落ちをした際の外壁塗装です。
タイル塗装は基本的には外壁塗装をする必要はありませんが、外壁塗装をすることで新築のような綺麗な見た目にすることができます。
これにかかる費用は、100平方メートルの外壁の場合、約20万円と言われています。
 
また、外壁の汚れを落とす外壁洗浄があります。
外壁を塗装する際には、汚れを落とすことも同時にする必要があります。
これも、100平方メートルの外壁では、約20万円と言われています。
 
さらに、タイルとタイルの間の目地のコーキング補修というものがあります。
タイル自体は無機質なので劣化をしにくいですが、タイルとタイルの間のコーキングは樹脂でできているので定期的な補修が必要です。
このコーキング補修は、補修方法にもよりますが、約15万〜25万円の費用がかかると言われています。
全体的なメンテナンス費用としては、他の壁に比べると頻度が少なくて良い分、安く済むとされています。
 
 

□まとめ

 
今回は、タイルの外壁を塗装した後のメンテナンスの費用を紹介しました。
 
タイルの外壁にどれくらいの維持費がかかるのかはお分かりいただけましたか。
タイルの外壁の住宅にお住まいで、劣化が気になるという方は、メンテナンスをご検討してみてはいかがでしょうか。
外壁塗装 塗料について
0円リフォーム
ルミステージ
火災保険
外壁塗装Q&A
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • 求人情報
  • プライバシーポリシー
  • リンク集
  • サイトマップ

住宅外装リフォーム専門店 ガイソー大和店

0120-554-913

無料ご相談・お問い合わせ
無料でお問い合せ・ご相談を承っております。お気軽にどうぞ!

LINE登録・ご相談
LINEからもご相談いただけます!!

<本社>
〒242-0021
神奈川県大和市中央7-16-27
YNビル1階

<大宮営業所>
〒363-0021
埼玉県桶川市泉1-2-12
根本ビル2階 

TEL:048-856-9384
FAX:048-856-9385

大きな地図で見る
【外壁塗装・屋根塗装主な対応地域】
神奈川県大和市・座間市・綾瀬市・相模原市・東京都町田市
上記エリア以外も対応しております。 お気軽にご連絡ください!

日本の住宅を守る/正しい施工と適正価格
ガイソー大和店は日本外装リフォームネットワーク ガイソーへ加盟しております。 大和市の外壁塗装ならお任せください!

お問い合わせ 無料お見積り 資料請求 お電話はこちらから