㉚座間市で外壁塗装なら!ガルバリウム鋼板の注意点を解説


 

「自宅の外壁はガルバリウム鋼板だけど、メンテナンスって必要なのかな?」
「外壁塗装でガルバリウム鋼板を使用する際の注意点を知りたい。」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?
外壁塗装は年月の流れとともに劣化が進行して、どの住宅でもメンテナンスや塗り直しが必要になるものです。
今回は外壁塗装をお考えの方に、ガルバリウム鋼板の注意点をご説明しします。
 

□ガルバリウム鋼板とは?

 
外壁材や屋根材として多くの住宅に用いられている金属から成る板状の素材です。
主にアルミニウムと亜鉛から成り、少量のシリコンが含まれています。
特徴としては金属の素材ながらもサビに強いこと、耐久性に優れていることなどが挙げられます。
また軽くて加工しやすいことも良い点と言われています。
 

□注意点とは?

 
ガルバリウム鋼板にはいくつかの注意点があります。
 

*傷に弱い

 
金属の合板でメッキが施されているため、表面に傷がつくとメッキが剥がれてしまいます。
そうすると傷がついた部分から雨や湿気が入り込み、サビが進行する原因となります。
物をぶつけたりして傷をつけないように注意が必要です。
 

*メンテナンス

 
耐久性に優れサビに強いガルバリウム鋼板ですが、メンテナンスを怠ると寿命が縮まってしまいます。
半年に一度で良いですから定期的な水洗いを行ってください。
また表面の塗装が劣化してきたり、ひび割れを起こしたりした場合は塗り直しを検討する必要があります。
サビが発生している場合も業者に相談して補修を考えるようにしてください。
 

*鉄粉に注意

 
鉄粉がガルバリウム鋼板に付着するとサビを起こしてしまいます。
これは金属素材全般に言えることで、他の金属との接触はサビにつながります。
鉄粉が付着していることに気がついたら落とすようにしましょう。
 

*その他の注意点

 
その他の注意点として挙げられるのは、防音性や断熱性に優れていないこと、結露が発生しやすいことです。
吸収剤や断熱材とともに使用することでこれらのデメリットはある程度補うことができます。
業者と相談してガルバリウム鋼板の特徴や注意点をよく理解した上で工事を検討してくださいね。
 

□まとめ

 
今回は外壁塗装をお考えの方に向けてガルバリウム鋼板の注意点を説明しました。
外壁は住宅の外観を決める重要な要素のひとつですから、慎重に物事を決めたいですよね。
外壁塗装に関してお悩みの方や聞きたいことがある方は、ぜひガイソー大和店にご相談下さい。

 

外壁塗装 塗料について
0円リフォーム
ルミステージ
火災保険
外壁塗装Q&A
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • 求人情報
  • プライバシーポリシー
  • リンク集
  • サイトマップ

住宅外装リフォーム専門店 ガイソー大和店

0120-554-913

無料ご相談・お問い合わせ
無料でお問い合せ・ご相談を承っております。お気軽にどうぞ!

LINE登録・ご相談
LINEからもご相談いただけます!!

<本社>
〒242-0021
神奈川県大和市中央7-16-27
YNビル1階

<大宮営業所>
〒363-0021
埼玉県桶川市泉1-2-12
根本ビル2階 

TEL:048-856-9384
FAX:048-856-9385

大きな地図で見る
【外壁塗装・屋根塗装主な対応地域】
神奈川県大和市・座間市・綾瀬市・相模原市・東京都町田市
上記エリア以外も対応しております。 お気軽にご連絡ください!

日本の住宅を守る/正しい施工と適正価格
ガイソー大和店は日本外装リフォームネットワーク ガイソーへ加盟しております。 大和市の外壁塗装ならお任せください!

お問い合わせ 無料お見積り 資料請求 お電話はこちらから