㉕座間市で外壁塗装をお考えの方に!塗料の種類と特徴をご紹介

 

「最近外壁塗装の見た目がひどくなってきたから塗り替えを依頼したい。」
「塗装に使用する塗料ってどのようなものがあるのだろう?」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?
外壁塗装に使用される塗料ですが、種類や特徴を把握している方は少ないようです。
そこで今回は、外壁塗装に使用する塗料の種類と特徴について説明していきます。
 

□塗料の種類と特徴

 
外壁塗装に使われる塗料には様々な種類がありますが、ここでは代表的なものと近年注目が高まっているものをご紹介します。
それでは順に見ていきましょう。
 

*シリコン

 
現在一般的な住宅で最も使用されている塗料で、「迷ったときはシリコンを選んでおけば良い」と言われるほど評価が高いですよ。
塗料の機能や耐久性と価格のバランスが非常に良く、メーカーが販売しているシリコン塗料もバリエーションが豊富なのです。
また、防カビ性や防藻性に優れたものもあるため湿気の多い外壁にもおすすめできます。
耐用年数は8~15年程度とされています。
 

*フッ素

 
シリコンよりも耐久性に優れているグレードがトップクラスの塗料がフッ素塗料です。
耐用年数が15~20年と長いため、短期間での塗り替えが好ましくない高層ビルや大型施設の外壁によく使用されます。
東京スカイツリーに使用されていることでも有名な塗料ですよ。
塗り替えを頻繁に行いたくないという方におすすめです。
 

*光触媒

 
太陽の光が当たると、塗料地震が表面に付着した有機物による汚れを分解してくれる機能を持っています。
また、高い親水性を誇っており、大抵の汚れであれば雨が当たると流れ落ちてしまします。
これらの2つの機能を合わせてセルフクリーニングと言い、近年注目が高まっています。
主要道路に面していて車の排気ガスによる汚れが気になるという方におすすめできる塗料です。
 

*無機塗料

 
名前からも分かる通り、塗料に劣化しない物質である無機物を混ぜ込んで作ったものが無機塗料です。
非常に高い耐久性を持っており、塗料の中ではトップクラスと言われています。
価格が高いものの、劣化に強いため日差しが鋭く外壁の劣化に悩まされている住宅などにはおすすめですよ。
 

□まとめ

 
今回は外壁塗装をお考えの方に向けて塗料の種類をご紹介しました。
知られていないだけで、一口に塗料と言っても様々な種類があることがお分かりいただけたのではないでしょうか?
塗装工事に関して分からないことがあれば、ぜひガイソー大和店にご相談ください。

 

外壁塗装 塗料について
0円リフォーム
ルミステージ
火災保険
外壁塗装Q&A
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • 求人情報
  • プライバシーポリシー
  • リンク集
  • サイトマップ

住宅外装リフォーム専門店 ガイソー大和店

0120-554-913

無料ご相談・お問い合わせ
無料でお問い合せ・ご相談を承っております。お気軽にどうぞ!

LINE登録・ご相談
LINEからもご相談いただけます!!

<本社>
〒242-0021
神奈川県大和市中央7-16-27
YNビル1階

<大宮営業所>
〒363-0021
埼玉県桶川市泉1-2-12
根本ビル2階 

TEL:048-856-9384
FAX:048-856-9385

大きな地図で見る
【外壁塗装・屋根塗装主な対応地域】
神奈川県大和市・座間市・綾瀬市・相模原市・東京都町田市
上記エリア以外も対応しております。 お気軽にご連絡ください!

日本の住宅を守る/正しい施工と適正価格
ガイソー大和店は日本外装リフォームネットワーク ガイソーへ加盟しております。 大和市の外壁塗装ならお任せください!

お問い合わせ 無料お見積り 資料請求 お電話はこちらから