⑰座間市で外壁塗装なら!サイディングのメンテナンスについて解説

 

「最近外壁の状態が悪化してきたから補修を依頼したい。」
「自宅のサイディングが劣化してきたけれど、メンテナンスって本当にしなければいけないの?」
このようなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?
多くの住宅に使われているサイディングですが、メンテナンスについてはあまり知られていないようです。
そこで今回は外壁塗装に欠かせないサイディングのメンテナンスについて解説していきます。
 

□サイディングのメンテナンス

 
種類によってメンテナンスのタイミングの判断基準や目安の年数が異なってきます。
それでは種類別に見ていきましょう。
 

*窯業系

 
セメントと繊維質を原料とするこのサイディングは現在最も普及している種類です。
この種類のボードそのものは30~40年もつとされていますが、間に打ち込むシーリング材が外部環境にさらされて劣化するためメンテナンスは10年程度で必要となります。
シーリングの打ち替えであれば1メートルあたりおおよそ700~1,200円です。
 

*金属系

 
金属系サイディングの場合、メンテナンスをするかどうかの鍵を握るのはサビの発生具合です。
サビの具合は環境によって左右されるため住宅によってメンテナンスまでも年数はかなり変わってきますが、一般的に10~15年と言われています。
傷がついている場合はその部分からサビが広がるので傷には注意が必要です。
 

*木質系

 
このタイプのサイディングは木の性質を理解した上でメンテナンスを考える必要があります。
湿気に弱く、長時間水気に触れた状態が続くと腐食にもつながってしまいます。
劣化が確認されたらメンテナンスを考えるべきです。
 

*樹脂系

 
塩化ビニル樹脂から成っており、耐久性に秀でていますがメンテナンスが必要ないわけではありません。
紫外線に弱いため、経年とともに色あせや劣化といった不具合が出てきます。
見た目に変化が見られるようになったらメンテナンスを検討すべきです。
 

□費用は業者に相談

 
費用についてはメンテナンスの種類で大きく変わります。
シーリングの打ち替え、塗装、サイディング自体の補修、取り換えのうちどのメンテナンスに当てはまるかを確認して、業者に相談してください。
 

□まとめ

 
今回は外壁塗装をお考えの方に向けてサイディングのメンテナンスに関して説明しました。
外壁塗装はおおよそ10年に1度のペースでメンテナンスが必要と言われています。
外壁塗装に関して分からないことや悩んでいることがあれば、ガイソー大和店にご相談ください。

 

外壁塗装 塗料について
0円リフォーム
ルミステージ
火災保険
外壁塗装Q&A
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • 求人情報
  • プライバシーポリシー
  • リンク集
  • サイトマップ

住宅外装リフォーム専門店 ガイソー大和店

0120-554-913

無料ご相談・お問い合わせ
無料でお問い合せ・ご相談を承っております。お気軽にどうぞ!

<本社>
〒242-0021
神奈川県大和市中央7-16-27
YNビル1階

<大宮営業所>
〒363-0021
埼玉県桶川市泉1-2-12
根本ビル2階 

TEL:048-856-9384
FAX:048-856-9385

大きな地図で見る
【外壁塗装・屋根塗装主な対応地域】
神奈川県大和市・座間市・綾瀬市・相模原市・東京都町田市
上記エリア以外も対応しております。 お気軽にご連絡ください!

日本の住宅を守る/正しい施工と適正価格
ガイソー大和店は日本外装リフォームネットワーク ガイソーへ加盟しております。 大和市の外壁塗装ならお任せください!

お問い合わせ 無料お見積り 資料請求 お電話はこちらから