【外壁塗装】耐久性の高いフッ素塗料で費用を抑える節約術!!

フッ素塗料とは現在販売されている塗料の中で最も耐用年数が長く、様々大型施設で使用されています。

【外壁塗装】高耐久性塗料のフッ素塗料で長期間美しい外観を!!』でフッ素塗料について詳しくご紹介させて頂きました。

今回はフッ素塗料の特徴、メリット、トータル費用を抑える節約術をご紹介します!

【目次】

フッ素塗料について

フッ素塗料は耐用年数が長く、汚れを弾く『非粘着性』や紫外線に強い『耐候性』などの性能がある塗料です。

つい最近まで、フッ素塗料は非常に高額で住宅の塗装には不向きと言われていて、実際、大型施設や頻繁に塗装できない建物しか取り扱われていませんでした。

しかし、現在では住宅でも採用できるほど費用を抑える事が出来るようになり、耐用性の良さからフッ素塗料を採用する方が増えてきました。

耐用年数が『15~20年』と長いことから、タワーマンション、ビル等の数多くの建物で採用されています。

代表的な建物は、スカイツリーやレインボーブリッジ、美ら海水族館でも採用されています。

 

 

フッ素塗料が長持ちする理由

①樹脂の密着性

樹脂とはプラスチックの様なもので塗料の主成分です。

樹脂を拡大すると網目状になっており、高額な塗料ほど網目が細かく密着性が高くなっています。

つまり、樹脂の密着性=樹脂塗料の耐用年数 となります。

②密着性の高さ=紫外線にも負けない力

塗料の塗膜は主に『雨水』『気温変化』『紫外線』によってダメージを受けますが、特にダメージを与えているのが『紫外線』です。

kj/molとは、紫外線の強さのイメージです。

樹脂のこの数値が高いほど紫外線に負けず長持ちする塗料という事になります。

 

住宅に掛ける費用を抑える節約術

フッ素塗料のメリットは

・耐用年数の長さ

・性能の良さ

・光沢感

この3点が主なポイントです。

 

同じ住宅にずっと長く住み続けるのであればフッ素塗料を使用することで何回も外壁塗装工事をする必要が無くなり、トータルの費用を掛けずメンテナンスが可能です。

逆に、20年も住む予定が無い方は返って高くなってしまう事もありますので他の塗料で塗装を行った方が良いでしょう。

こちらが、耐用年数が10年のシリコン塗料と耐用年数が20年のフッ素塗料で比較した例です。

耐用年数が長い塗料の方がトータルでお得に塗装工事が出来るのです!

 

 

業者選びのコツ

いくら高額な塗料を使用しても正しい施工が出来ていなければすぐ傷んでしまう事もあります。

フッ素塗料は非常に頑丈ですが、塗装前に古い塗料を剥がしたり、汚れを落としてから塗装しないと、元の塗料と一緒に剥がれてしまって何の意味もありません。

せっかくの高い塗料が無駄になってしまいます。

業者選びのポイントは、高い技術の職人とフッ素塗料での塗装実績が豊富にある塗装業者を選ぶことです。

業者を選ぶ際は、フッ素塗装の施工実績やしっかりとした職人がいるかなどしっかり確認しましょう。

 

高品質なフッ素塗料

フッ素塗料は様々なメーカーが出しており、成分量も異なります。

悪徳業者が質の悪い塗料を使用していたというケースもあります。

ここでは高品質な塗料をご紹介します!!

 

ガイソーウォールフッ素4FⅡ

超高耐候性2液水性4フッ化フッ素樹脂塗料

①4フッ化フッ素樹脂

フッ素4FⅡは耐候性・低汚染性・フレキシブル性を兼ね備えたフッ素樹脂塗料です。

また、4フッ化フッ素樹脂塗料はフッ素樹脂塗料の中で最上級に優れたフッ素なのです。

②フレキシブル性

ひび割れしにくくするため、柔軟な塗膜を形成し状態の悪い下地でも追随します。

耐久性と柔軟な強さを持つ外壁塗装に最適な塗料です。

③遮熱性

太陽の熱を反射させ、塗膜の表面を10℃以上抑制する事が出来、光熱費の削減にもつながります。

 

④低汚染性

親水性塗膜によって、汚れの付きにくい汚染性に優れた塗料です。

外壁を綺麗に保ってくれます。

⑤白亜化防止性

このフッ素4FⅡは指で触っても白くなりにくい特徴があります。

⑥超高耐候性

フッ化フッ素樹脂特有の超高耐候性を有しており、過酷な条件でも紫外線や雨風から外壁を守ります。

さらに、無機成分を配合する事により、親水性塗膜を実現しており、表面の汚れの中に水が入り込みセルフクリーニング効果により洗い流してくれます。

安心の10年補償

 

ガイソーウォールフッ素4F

①美しい外観を保つ『高耐候性』

屋外の過酷な条件でも紫外線や雨風から建物を守ります。

②低汚染性『雨筋汚れ防止』

雨筋汚れが付きにくい特徴があります。

③親水性塗膜『外壁が汚れにくい』

表面の汚れを洗い流すセルフクリーニング効果があります。

④高光沢性『住まいに輝きを・・』

優れた光沢性と平滑性により、艶やかな塗膜に仕上がります

 

 

ガイソーマイティフッソ

①高耐候性

フッ素樹脂とラジカル制御特殊塗料により、紫外線、風雨、温度変化に強い塗料です。

②低汚染性

付着した汚れを雨水の力だけで洗い流す事ができ、カビや藻を付きにくくしてくれます。

③ラジカル反応制御型

ラジカル制御技術を導入することによって紫外線による影響を最小限に抑える事が出来ます。

 

 

まとめ

今回はフッ素塗料についてご紹介しました。

フッ素塗料を使用する事で、住宅に掛けるコストを削減する事が出来ますが、10年以内に引っ越す予定がある方にはかえって高額になってしまいます。

また、フッ素塗装には経験豊富な職人の技術が必要です。

信頼できる業者に依頼をするようにしましょう。

マルセイテックではフッ素塗料やその他の塗料についてのご相談を承っておりますので、お気軽にご連絡下さい!

塗料や業者についてしっかり確認をし、ご自身の将来を見据えた塗装工事を行いましょう。

 

外壁塗装 塗料について
0円リフォーム
ルミステージ
火災保険
外壁塗装Q&A
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • 求人情報
  • プライバシーポリシー
  • リンク集
  • サイトマップ

住宅外装リフォーム専門店 ガイソー大和店

0120-554-913

無料ご相談・お問い合わせ
無料でお問い合せ・ご相談を承っております。お気軽にどうぞ!

<本社>
〒242-0021
神奈川県大和市中央7-16-27
YNビル1階

<大宮営業所>
〒363-0021
埼玉県桶川市泉1-2-12
根本ビル2階 

TEL:048-856-9384
FAX:048-856-9385

大きな地図で見る
【外壁塗装・屋根塗装主な対応地域】
神奈川県大和市・座間市・綾瀬市・相模原市・東京都町田市
上記エリア以外も対応しております。 お気軽にご連絡ください!

ガイソー大和店 コンテンツサイト
外壁塗装に関する豆知識等についてご紹介いたします!

日本の住宅を守る/正しい施工と適正価格
ガイソー大和店は日本外装リフォームネットワーク ガイソーへ加盟しております。 大和市の外壁塗装ならお任せください!

お問い合わせ 無料お見積り 資料請求 お電話はこちらから