【サイディングの外壁塗装シーリングの重要性】座間市の戸建て住宅例

シーリング劣化.jpg

外壁からの雨水の浸入はだいたいが開口部のシーリング劣化かサイディング目地のシーリング劣化から始まります。

外壁を塗料でいくら綺麗にメンテナンスしていても、目地に気を回さなければ意味がありません。

マルセイテックはシーリング材にもこだわりを持ち、メーカーが人工的に厳しい外部環境を再現し、長時間に渡るテストを実施したオートンイクシードを使っています。

過酷な条件下で6000時間突破【実年数換算30年】という驚異的な高耐候性を実証しています。

 

オートンイクシード

exceed03.jpg

実は重要なシーリング材の『役割』

「シーリング材」とは外壁材の隙間「目地」に充填する「防水材」です。

建物の水密性や気密性を保持する重要な「役割」を担っています。

多くの外壁からの雨漏れ原因は、シーリング材の劣化損傷が雨水の侵入口を作った事からです。

シーリング材は消耗品です。

必ず劣化・損傷します。

 

exceed05.jpg

シーリング材の損傷は

配合成分のひとつ『可塑剤』の流出が原因の硬質化や痩せ。

住宅壁面の『伸縮や振動』などムーブメントが原因の亀裂・破断・剥離。

自然界から受ける『紫外線・水分・熱』が原因の表面劣化。

が代表されます。

 

 

そこで、住宅シーリング材に求められる二つの耐性とは?

耐久性 ・長期に柔軟性(伸縮性)維持に必要な耐性

耐候性 ・長期に美観(意匠性)維持に必要な耐性 

 

オートンイクシード耐久性能試験実施

 

exceed10.jpg

耐候性試験器(SWOM)で検証

 

exceed33.jpg

マルセイテックのこだわり

マルセイテックの施工は常に美観と耐久性に自信を持ち、高品質な施工を心がけています。

小さなところにもこだわりを持ち、お客様の笑顔を一番のパワーとし、お仕事をさせていただいております。

どんな小さな相談でも、誠心誠意、一番の解決策をご用意いたしますので是非、お問い合わせお待ちしております。

 

■------------------------------------------

 

大和市・座間市・綾瀬市エリアで外壁塗装を行うなら
 
株式会社マルセイテックへお任せください!
 
神奈川県大和市南林間2-11-19陽光ビル3B
 
 
【外壁診断や屋根塗装のご相談はお気軽にどうぞ】
 
TEL:046-211-5827 FAX:046-404-2235
 
 
■------------------------------------------
 
 
外壁塗装 塗料について
0円リフォーム
ルミステージ
火災保険
外壁塗装Q&A
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • 求人情報
  • プライバシーポリシー
  • リンク集
  • サイトマップ

住宅外装リフォーム専門店 マルセイテック

〒242-0006
神奈川県大和市南林間2-11-19
陽光ビル3B

046-211-5827

無料ご相談・お問い合わせ
無料でお問い合せ・ご相談を承っております。お気軽にどうぞ!

大きな地図で見るマルセイテックは大和市の南林間駅前の陽光ビルの3Fにございます!
【外壁塗装・屋根塗装主な対応地域】
神奈川県大和市・座間市・綾瀬市・相模原市・東京都町田市
上記エリア以外も対応しております。 お気軽にご連絡ください!